FANDOM


Fate/Apocrypha > Fate/Apocrypha(小説)

『Fate/Apocrypha』(フェイト/アポクリファ)は東出祐一郎によるFateシリーズのスピンアウト小説。TYPE-MOONにより出版されており、2014年に全5巻で完結している。スピンアウト元である『Fate/Stay night』とは平行世界の出来事であり、『Fate/Apocrypha』の物語への分岐は第三次聖杯戦争でアインツベルンが召喚するサーヴァントがアベンジャーかルーラーが関係しているらしい。

元々はオンラインゲームとしての企画されていたが、没となってしまった企画を小説に書き起こした事が『Fate/complete material IV Extra material』にて記載されている。

概要編集

世界観編集

登場人物編集

既刊編集

メディアミックス編集

リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki